本文へスキップ

Wordの図形機能を使ってお絵描きをしてみましょう

その他entrance

トリミングする2(画像を自由に切り抜く)

写真を自由にトリミングします
好きな画像を選びます
手のひら


画像をクリック
図>書式 背景の削除を選択します
背景の削除

★画像を挿入しても 図>書式 に背景の削除が表示されない★
画像をエクスプローラーから直接挿入した場合 表示されないようです
挿入>画像 から画像を挿入してみてください
または画像を一度切り取り、図として貼り付けても表示されるようになります
ワード トリミング
大まかに背景が選択されてます
(色のついた部分が透明になる部分です)


よく見るときれいに切り抜きできていない部分があります

保持する領域としてマークを選択して画像の残しておきたい部分をクリックします
保持する領域
トリミング設定
クリックすると+マークが付き 画像の色が出てきます

こまかい部分を選択する時は画面を大きくしましょう
画面拡大
トリミング 詳細

削除したい部分があれば
削除する領域としてマークをクリック
削除する領域

画像の削除したい部分をクリックすると マイナスマークが追加され色が付きます
ワード 自由にトリミング
色が似て区別がつきにくい部分は細かく設定しました

マークしたポイントを削除したい時は マークの削除を選択したあと+や−マークをクリックしてください
マークの削除


トリミングを確定したい時は 変更を保持 をクリックします
(確定しても、また背景の削除をクリックすれば再度調整可能です)
変更を保持
トリミング 完成

この画像を素材として保存したい場合はこちら

元の画像に戻したい時は すべての変更を破棄をクリックしてください
全ての変更を破棄


クリックする場所によって まったく違う場所も選択されたり削除されたりします
単純な画像 背景と前景の色の区別がはっきりしている画像の方が選択しやすいですね

図形を使ってトリミングする方法はこちら




    前へ    その他へ    次の項目へ